2011年9月19日

人生で最初で最後の作品展示(笑。コルトン文化祭にて@陶芸



説明を追加
小坊主は普段、ここの陶芸教室に通っているわけですが、本八幡にニッケコルトンプラザというショッピングモールがあります。
http://www3.plala.or.jp/fu-ga/
そこで、9/10~9/19まで300人の壱芸ってことで、コルトン文化祭が開催されてます。
http://www.nikke-cp.gr.jp/event/2011bunkasai/2011bunkasai.html
陶芸教室でも、出展するってことでグループ展よろしく小坊主も出展してもらいました。
展示品は、前にもブログでアップした四季皿です。
上のようにガラスケースに入れてもらうと、なかなかそれっぽく見えますね(笑
秋らしく紅葉の枝を用意された方がいるようで、とても季節感を出すことができてて、いい雰囲気です。
場所もフロアの真ん中あたりのいい所で、家族連れにも見てもらえて嬉しかったです



300人の壱芸ってことで、陶芸以外にも手作りの人形やアンティークな手織物、イラストや絵画や写真なども展示されてまして、人によって本当にいろんなジャンルというか方向性があるんだなと実感します。
手作りで完成度が高く、技術の高さに感動です。
来年も出展めざして製作に励みます!




0 件のコメント:

コメントを投稿