2012年4月24日

浅草散策用


切絵図・現代図
江戸東京散歩
広重の江戸名所百景散歩





浅草を散策したいという人がいるので、浅草散策用のネタ帳を用意してみた。
まずはルート。浅草駅から始まって、周囲をぐるっと周回。
江戸東京散歩をネタ帳に、順番に回ってみるつもり。
駒形堂吾妻橋
猿わか町よるの景
よし原日本堤
浅草金龍山


1.駒形堂・・・この近くにかつては浅草寺への総門があり、船で浅草詣でをする人はここで船を降りて浅草寺へ向かったらしい。
2.姥ヶ池・・・娘が連れてくる旅人を殺していた老婆が、過って娘を殺してしまったことから身を投げて死んだ池・・・らしい
3.猿若町・・・江戸歌舞伎の始祖猿若勘三郎の名前から付けられた町
4.今戸二丁目・地図で見る限り、寺町でやたらと寺が多い
5.吉 原・・・吉原脇の花園通りから吉原の様子を眺めつつ、新吉原花園池跡(弁天池)へ
6.浅草四丁目・ミモザで、ホットケーキ
7.三社権現・・三社祭で有名な三社様へ
8.花やしき・・花やしきを軽く眺め
9.ホッピー・・浅草ホッピー通り
10.雷門・・・浅草寺前へ
11.スカイツリー・・気力があればスカイツリーへ
ん~、だいたい休憩を入れて3時間くらいか?
もっとかかるかも・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿