2012年9月2日

印旛沼ポタ


より大きな地図で 印旛沼 を表示



8月の中頃に印旛沼へポタって来ました。
手賀沼に続く沼シリーズです。
今回は地図のように千葉方面の一般道を通り、途中の八千代総合運動公園から新川沿いを通って印旛沼まで行きました。
往復で約90kmということで、八千代総合運動公園から新川沿いにグルッと迂回したため直線で行くより、距離が増えてしまいました。
正直、千葉方面の道路状態の悪さは辛かった・・・
道路が狭いし車も多く、整備もあまりされていない様子で凸凹も多かったです。
新川沿いの道も車が通らないのは良いけど、路面は良いとは言えません。
それでも、往復時には結構な数のチャリンカーとすれ違ったので、みんな同じルートを利用するようですね。
日差しもそれなりに強かったけど、新川沿いは釣り人も多く、周りもノンビリした田園風景で都会の埃が落ちていくようでした。
新川沿い風景
印旛沼 風車

とりあえず、印旛沼に到着するまではとても良い天気で順調で、風車を見ながらアイスを食う余裕もありました。
が、帰りになってからが大変で、雨にやられました・・・
天気予報は晴れで、雨の降る感じは全くなかったんですが、ちょうど帰るルートの上に黒い雨雲が発生してしまいにわか雨にやられては雨宿り・・・というのを数回繰り返して進んだので、自転車も自分も泥水などでドロドロになってしまいました。
正直、何でやね~ん。
何で雨が降るんじゃーとふて腐れながら走って、何とか八千代道の駅(ふるさとステーション)にたどり着いたところで、小休止です。
トラクター?
ミルクソフト

休憩といえば、アイスクリーム・・・いや!ソフトクリームです。
ミルクソフトを実食してみたわけですが、甘さ控えめのミルク味の強いソフトクリームで、荒んだ心が癒されました。
ここには家族連れも多かったけど、チャリンカーも多くてみんな考えることは同じようですね。

ドロだらけ
カリントウ

ソフトクリームで機嫌を直してから、とりあえず走行を再開。
帰りは、1回の休憩だけで走り続けたので正直しんどかった。
まだまだ、休憩のタイミングが分かってないなと自覚。
多少、無理やりにでも休憩しないとダメですね。
なんやかんやで、16:00頃帰宅できました。
が、写真のとおり雨のせいで買ったばかりのMadone3.1がドロだらけ。
家でゆっくりしたいと思いつつ、自転車の掃除が終わるまで頑張りました!
買ったばかりなのに、転倒するし雨にやられるし、カーボンバイクなのでつい心配してしまいます。
せっせと車輪も外して裏から清掃!ピカピカになったところで、やっと一服ですよ。
今回の土産は印旛沼の売店でゲットしたカリントウ(蜂蜜&ぶどう)で、ちょっと甘酸っぱいのが特徴です。
グッタリしてたのでカリントウの甘酸っぱさをかみ締め酒飲んで、寝ました(笑

0 件のコメント:

コメントを投稿