2009年9月27日

石垣島 2




そんなこんなで、海に潜りつつ酒を飲みつつ、竹富島へも行って来ました。
ガイドブックでこれぞ沖縄と紹介されるような雰囲気のある竹富島でした。
青い海、白い雲、白い砂浜、そして、浜辺で戯れる家族、カップル、女子大生!
ん~、ビーチって面白いw
竹富島じたいは小さな島で、自転車で1時間もあれば一周できます。
海老ソバが美味いと聞いて、食うぞ!と意気込んで行ったのに時期が終わっちゃってないと言われ・・・
泣きながら八重山ソバを食べてきた負け犬の小坊主です。
そんな傷心を道の花やマンゴージュースで、癒しながら水牛の角にビビリながら竹富島を堪能しました(主にマンゴージュースが美味い!ストローが刺さっているけど、ストローは使うなとオネイサンに指示されながら飲んだマンゴージュース・・・美味い!癒された)



でも、9月も末だというのに竹富島の日差しはきつかった・・・




ついでに、前日に海でご一緒した方に教えてもらったBARに行ったところ勧められた右の酒が抜けきってなく、きつかった。
ラッティ・ラ・ソッティラとかいう、イタリアを酒で75度あるらしい。
香りは何か甘い感じでいけそうな感じするんですが、どくろマークが示すようにとてもキツイ酒でした。
半分くらい頑張ったんですが、その前に泡盛とラムとカクテルを飲んでたので、ムリ!
この石垣島で小坊主は果てるのか?と思うほど、効きました・・・
まだまだ修行が足らんと思い知りました。
あのマスターは、何で自分にこの酒を勧めてきたのか?
いや、自分があのどくろマークの酒はナンですか?と聞いたのが、そもそもだったか・・・既に記憶にない。
恐るべし石垣島、旅人の足元をすくう罠が沢山あります。
皆も気をつけよう!(お前が無計画なだけだろ!というクレームは、受け付けません)
最後に石垣牛を食べたけど、安めのお店に行ったのであまり良さが分からなかった・・・
石垣牛の握りは、美味かったんですがね。
そうだ!海に行ったのに寿司を食べてない!・・・無念
次に行くことあれば、寿司を食おう。
ついでに、今回、お陀仏あそばしたデジカメ様に変わって、新しくオリンパスの「μ TOUGH-6010」をハウジング付でゲットしました。
最初は10m防水の機種を探したけど、μ TOUGH-8000かPowerShot D10しかなかったんですよね。
ついでに、PowerShotは形が独特で受け入れられなかった・・・
TOUGH-8000もいろいろ機能が豊富で良かったんだけど、若干、高ーい・・・
TOUGH-6010がNEWタイプで、3m防水だけど値段もお手ごろで頑丈でもある。
見た目もカコイイ!
水圧はハウジングが何とかしてくれるはず・・・多分。
水に強い防水機能があれば、今回のような欝になりそうな水没の仕方はしないはずだぁ!・・・きっと。
(どんな水没のさせかたをしたかは、武士の情け・・・聞かないで)
というわけで、今後はこのTOUGH-6010とともに海へ山へ街へ行きたいと思います。
先ほど、進水式もやって防水機能を確かめました。
風呂場のお湯にも負けず、水中でガシガシ撮影できました。
これで自分もまた一つ失敗を乗り越えて大人の階段を登りました。

0 件のコメント:

コメントを投稿