2017年1月29日

鑑賞記録 光源氏がやりたい放題な概略を教えてくれた『岩佐又兵衛と源氏絵』展@出光美術館

展  示:岩佐又兵衛と源氏絵
鑑賞日:2017年1月
場  所:出光美術館



・展示数は37点と少なめだが、ほぼ源氏物語に関するもので、下地がないと辛い。
・いろいろな場面を一枚の屏風に並べて配置していく源氏絵は、珍しかった。
 後半に各場面を説明してくれるパネルがあり、光源氏の没後の内容まで、概略が分かった。
・俵屋宗達の源氏絵は、表情があまりに適当に見えて二度見してしまう(顔が点と線にしか見えなかった)
・瀟湘八景図は、等伯の印象をよく覚えているためか、ボヤッとした印象。
・2周したが、源氏絵ばかり見ていたためか、山水図にホッとする。そのため、「職人尽図巻」と悩むが、「四季耕作図屏風」をお気に入りとする。

○今回の一品(お気に入り)
『四季耕作図屏風』

〇チラシ


0 件のコメント:

コメントを投稿