2014年3月8日

Smile Kitchen(スマイルキッチン)@押上 ランチ

 押上で前からちょっと気になっていたお店、「スマイルキッチン」へ、行ってみました。



 手作り感あふれるお店ということで、どんな店なのか?と思っていたのですが、まず、外観はカラフルなカフェ的な雰囲気があります。




 店内はカウンター席が3~4席とテーブル席が1つという、かなりこじんまりした造りになっていました。
 フレンドリーなママさんがいるということでしたが、カウンターと席が近くて、ママさんとお客の距離もととても近くなるお店です。
 ママさんも気さくに話しかけてくれるし、実験中というスイーツの試食もさせてくれました。
 好きでお店をやっているんだなぁというのが、よく分かって、こちらも暖かい気持ちになります。
 こういう無理していないお店は、下町の良いところだなというのが分かってきました。




 今回は「東京端っこバル」というイベントをやっていたらしく、メニューはオムライスの一択となっていました。
 東京端っこバルなんて、イベントが計画されているなんて、全く知らなかったんですが、あまり告知はしていなかったそうで、イベント自体を知らない人も多いようです。
 東京の端っこ、墨田区・葛飾区限定での食べ歩きイベントということでした。
 錦糸町でも、ここ数年「すみだバルウォーク」というのを開催していますし、街歩きと飲食を絡めたイベントが流行ってるんでしょうか。
 街コンの出会いのないバージョンって感じですかね?(笑



 で、こちらが今回のランチ、トロトロたまごのオムライスです。
 ママさんがオムライスに描いてくれる手書きのケチャップには、えもいわれぬ懐かしさと暖かさを感じてしまうのは、小坊主が年を取った証拠でしょうか・・・
 こういうところにも、ママさんの人柄を感じます。
 オムライスは、細かく松坂牛がちりばめられたモノだそうで、油も多くなく卵のふわふわとシッカリした味のライスが、よく合っていました。
 自分にはちょっと量が足りなかったですが、女性なら十分な量でしょう。
 デザートに小さなパンケーキを付けてもらいましたが、ヨーグルトと合わせて食べるとサッパリしたヨーグルトと甘いパンケーキが、口をサッパリとさせてくれました。
 
 押上はスカイツリーが新しい観光地として、とても人気がありますが、まだまだスカイツリーから外の周辺にまで、観光地としての効果が波及していないようです。
 そういう意味では、さほど混雑もしていないし、利用する側としては便利なのですが、もうちょっと賑わいが生まれてもいいんじゃないかな?と期待しています。
 探せば、良いお店もいろいろありそうなので、行動範囲を広く、探索していこうと思います。


=================
スマイルキッチン
東京都墨田区押上1-27-1
押上駅 徒歩 5分程
小坊主評価 ★★★★☆




0 件のコメント:

コメントを投稿