2013年8月24日

万惣フルーツパーラーの後継者?ホットケーキ『フルフル』@赤坂

 ホットケーキ巡礼ということで、赤坂に開店した「フルフル」へ行ってきました。
 こちらは、神田の万惣フルーツパーラーの職人さんが開店した店ということで、2013年5月に出来たばかりのようです。



 外観は見ての通り、とても「オサレ」
 外に小さな椅子が用意されているのは、時間帯によっては行列が出来るためのようです。
 直接、聞いたわけじゃないんですが、隣で店員さんと客が話しているのを盗み聞き・・・聞こえてきた情報ですが、14:00くらいまでは行列が出来ることが多いそうです。
 16:00頃には落ち着いているということで、自分が行ったのがちょうど16:00頃ということで、良いタイミングで入れたようですね!
 店の場所は駅から近いわけでもなく、道のりも正直、行きにくい奥まったところにあります。
 よくそんなところに出店することにしたなぁと思いましたが、マニアというか好きな人は、どこかから嗅ぎ付けてやってくるんですね。
 反対に行きにくい場所にある分、周囲の環境はとても静かでスイーツをゆったり味わうのに、良い環境と言えるかもしれません。
 それも、混雑しない時間帯に行けたからかもしれませんが・・・
 看板にあるように、フルーツもウリの一つのようです。
 万惣フルーツパーラーの系統を、引き継いでいるからでしょうね。
 今回、行ったときはモモのパフェが一押しでした。
 これも、隣での店員さんと客の会話を盗み聞きしたのですが、こういうフルーツは農家からの直接仕入れになっているのか、農家での生産しだいで終わる時期が早くなることもあるし、何時でも同じものを出せるわけではないということでした。
 どういったツテからの納品か分かりませんが、こういうところのフルーツはやたらと美味そうに感じるから不思議です。
 しかし、小坊主の目的はあくまで、ホットケーキ様!
 浮気したい気持ちを懸命にこらえて、小坊主はホットケーキとコーヒーをセットで!と元気よく、注文いたしました。
 で、こちらが出てきたホットケーキ様です。
 色、ツヤともに正しくホットケーキの王道
 シンプルながら、この出来たて感がたまりませんね。
 バターもよくある固形タイプではなく、柔らかく塗りやすいタイプのもので◎です。
 そして、秘伝の配合なのかは知らないですが、黒いシロップ
 このシロップこそ万惣系の証!って感じがします。
 では、実食に入りましょう。
 バターとシロップをたっぷり乗せて、1/4をパクッと食らいます。
 ん~、この若干の塩味が、かつて味わった系列店の味を思い出します。
 出来たてのホットケーキに、バターが良くなじむ。
 やや甘みの強いシロップが、粉を混ぜて焼いたものを絶品スイーツに変貌させます・・・美味い!
 パンケーキも好きなのですが、シロップとバターの合わせ技を味わえるホットケーキが小坊主は好きです。
 そういう意味では、この「フルフル」のホットケーキには、大満足でした。
 もったいなくてゆっくり食べようとしたのですが、あまり時間をかけてしまうとホットケーキの表面が、少しパサついてきてしまってせっかくのバター等の美味しさが半減してしまうのが、残念です。
 より長く味わおうとかセコイことを考えずに、ガッと食いつけば良かったのかもしれません。
 ただ、店の雰囲気からそんなガッツイた食べ方は出来ませんが(笑
 従来のホットケーキ以外にもフルーツやクリームを乗せたもの、またはフルーツパフェ等もいずれは味わってみたいものです。
 店の行きにくさがちょっと難点ですが、一度は味わってみて欲しいホットケーキです。


===================
フルフル
東京都港区赤坂2-17-52
赤坂駅・溜池山王駅から、徒歩10分
03-3583-2425

営業時間
平日 11:00-19:30
土日・祝日 11:00-18:00
定休日 月曜



0 件のコメント:

コメントを投稿