2011年7月31日

4枚(春夏秋冬)そろって一つの作品・・・使い道はない(笑@陶芸

一応、春夏秋冬を描いてみたw



久しぶりに、陶芸の新作が出来ました。
通っている陶芸教室で、9月にコルトンプラザであるコルトン文化祭に出展しようとかいうので、別にイイっすよと適当に答えたら本当に出展することになってしまった・・・
http://backstaff.blog.fc2.com/blog-entry-8.html
ネームプレート用意したからと言われて、マヂっすか!とビビッてます
ということで、出展予定の1つめが出来上がりました。
あと、もう1つ候補用に作ってますが、8月中に出来上がるかどうか?ということで間に合わなかったら、これを出しますw
春夏秋冬の4枚1組の皿です。
4枚1組で、扇なイメージにならんかと頑張ってみましたが・・・まぁまぁの出来です。
絵については、突っ込まないで!!これでも頑張ったんだから・・・
春の枝垂桜
夏といえばの野菜たち
これが、春と夏
春は、桜のピンクがもっと鮮やかに出ればなぁと思ったんですが、ちょっと薄めかな
夏は、ナスの色が重すぎたかもしれません。
2つのうち、1つはもっと明るめの色合いにしたほうが雰囲気が明るく出来たかな
モミジの葉が・・・微妙w
竹に雪のはずが、雪が見えない
秋と冬
秋は、紅葉の枝ぶりや紅葉の形をもっとスタイリッシュにしたかったんですが、修行が足らんですね
紅葉の紅は、それなりに色が出てくれたと思います。
冬は失敗したー!
竹の上と間に、雪を出したくて白の釉薬を乗せたんですが薄かった!!
薄くて、ぜんぜん見えない・・・
土が赤津貫入で、透明釉をかけて白い下地がそのまま出るので、それと混ざってしまった。
これは、予想外の結果でちょっとショック




0 件のコメント:

コメントを投稿