2011年5月6日

長瀞 SL







GWってことで、あまり遠くに行かずに旅行気分を味わうために、秩父は長瀞へ行きました。
だいたいGWは、一回は秩父に行ってます。
去年は秩父の羊が丘公園?に、芝桜を見に行ってました。
で、今年はSLで長瀞へ。
生で見るSLは、良いですね~
いかにも鉄!って感じで、重量感がある
正直、重い遅い煙いの三拍子そろってるけど、そこもSLの魅力だと思う
SLに乗るのは、実は初めて何だけどゆっくりした進み具合が、気分を穏やかにしてくれます
大人にも子供にも大人気で、道路から手を振られると、つい自分も窓から振り返してしまって、子供のころのバス遠足を思い出してしまった・・・
は!もうオヤヂと言われる年になったのかと、一瞬、悲しくなったけど・・・いろいろ忘れてしまおうw




昼は川へ行く途中にあった店で、蕎麦としゃくし菜飯を賞味
しゃくし菜ってなにか分からなかったけど、味はサッパリしててご飯にとてもよく合う!
辛くない高菜ご飯か?
でも、飯も普通盛りで蕎麦もあるし、なかなか苦しかったw
次はメインイベントの長瀞の川くだりへ




こちらが搭乗する船
船頭さんが二人つきます。約30分のくだり行程~
京都にいるときに嵐山の川くだりすらやってないのに、まさか秩父でくだることになるとは思わなんだ
今年は例年と比べ水がだいぶ少ないとのこと。
なので、岩があちこちに顔を出してます。




それをスラリスラリ、避けていくのが船頭さんの腕!
岩の真横を通っていったけど、長年の経験でギリギリをかわすコツがあるんでしょうなぁ
ゆったりした流れと、勢いあるくだりを交互に繰り返して、あっというまの30分
鴨が可愛かった
夏にいくと涼しくて良いんじゃないでしょうか。
ロードバイクの人もいたし、今度、クロスバイクをゲットしたので自分もいつかバイクで走ってみたいかな
そのまえに、エンジンになる体力をつけないとダメかしらん

0 件のコメント:

コメントを投稿