2009年10月13日

富山 2





2日目、飛行機まで時間があったので駅前をブラブラ。
改めて通りを見ると、道が広い。
車道は普通だけど、歩道が広い。
正直、歩いている人がそもそも少ないので余計に広く感じる。
でも、歩道が広いと余裕を感じられるのは、良いですね。
東京の道のように窮屈な感じがない。
しかし、暇。
というわけで、近くの公園にあった美術館に入ってみる。
富山市佐藤記念美術館
さすがに、渋い!九州各地の陶磁器を集めてみたというのは、面白いけどやっぱり陶磁器・・渋い!
http://www.fukuoka-art-museum.jp/jb/html/jb01/2008/tanakamaru/tanakamaru.html
しかし、この渋さに挫折するわけにはいかーん!
陶芸のネタを探すのじゃ!というわけで、じっくり見てみた。
なかなか良い時間つぶしになりましたよw
ついでに、秋晴れのなか公園も散歩してのどかな雰囲気を味わいました。

さて、残るは土産をゲットせねばならんということで、駅前の土産ショップを散策。
今回は他の人への土産は考えず、自分用ということで食い物ばかりw
富山に来たら日本酒かな!ってことで、小瓶だけど日本酒をゲット。
試してみたけど、ちょっと甘みのある飲み口で流行のフルーティな感じはなし。
この生っぽさは個人的には、好きです。
ホタルイカは何度も食べてるので、今回は何故かばい貝の酒蒸し!
そして、カマボコ!
ん~、漢らしいw
日本海方面だからか、酒のツマミ的なものばかり売ってたのだよ。
でも、カマボコは美味い!
どこで食べても富山のカマボコが一番美味かった。
他のところで食べたカマボコは、つなぎが悪いのかスカスカというか詰まってない食感で、引き締まりがなかったのですよ。
このカマボコをわさび醤油で食べると、ウマーイ!
そして、富山ではお目出度い時の引き出物には、タイのカマボコがつくのですw
うむ、今回のカマボコは可愛く小柄で包丁を入れるのが躊躇われるほどですな。
普段はもっともっと大きくて、リアル志向なカマボコが多いのに・・・新郎新婦の心遣いを感じるw
結構、カマボコ好きな小坊主としてはデカイのもアリなんですがね。
昼飯は空港で食べた「氷見うどんおにぎりセット」
氷見うどんって、食べたことがなかったんですよねー。
自分のところはもっと山のほうなので、海は遠いんじゃー。
だから、未経験なのも仕方ない・・・何事もチャレンジ!ってことで、試してみたけど。
うむ、麺がちょっと太目という以外、あまり特徴を感じなかった・・・微妙だ!
そんなこんなで、ANAで帰ってきたわけです。
JALめ・・・2年前に撤退しているとは。ANAマイレージに乗り換えてやる!
目出度い席に呼んでもらい、酒飲んで食べてなかなか良い連休だった。

0 件のコメント:

コメントを投稿